なでしこインベストメント > とっとと儲けてサッサと勝ち逃げ!信用取引の始め方・儲け方 > 信用残高関連データ

とっとと儲けてサッサと勝ち逃げ!信用取引の始め方・儲け方

日経平均株価・3市場残高信用倍率・評価損益率

「日経225採用銘柄・貸借情報」(日々更新)は、≫こちら

8月9日時点の申し込み分(8月15日公表)


信用倍率:3.47倍(前週 3.48倍)
評価損益率:14.67%(前週 14.2%)

信用倍率はほぼ変わらず。評価損益率は若干悪化しています。

前週6日の安値から市場全体が戻し基調にありましたが、米国市場が9日、12日と続落したことから連休明けは大下げ。昨日は反発したものの、本日また大きく下げるという不安定な状況になっています。本日は寄り後1時間弱で戻す動きになったとはいえ、ここから基調が反転するようにはちょっと見えません。

ただ、日経平均株価が一気に2万円を割り込み、昨年12月の安値を叩きに行く展開になる可能性も、現状は高くないと見ています。しばらくは、戻しては下げ、下げては戻す保合い的な動きではないでしょうか。

その戻した局面で、ポジションを軽くしておきたいところです。目安としては、日経平均株価は6月半ば以降サポートとなっていた2万1000円手前のレジスタンス。日経JASDAQ平均は、第一に8月9日-13日のギャップ3380円、第二は7月18日の引値(=安値)であり、かつ、8月7日の寄値(=高値)の3430円です。




↑ Top へ戻る。

「とっとと儲けてサッサと勝ち逃げ!信用取引の始め方・儲け方」 に戻る

Copyright (C)2013-2014 Nadeshiko Investment Co., Ltd. All Rights Reserved.