なでしこインベストメント > 株式 > 【優待銘柄】2018年10月分

このコーナーの内容が、CD-ROMになりました。
詳しくは、こちら。

【優待銘柄】2018年10月分

2018年9月分データはこちら。

権利日が月末でないものもあるので注意しましょう。一単元では優待の権利が得られない銘柄もあります。行動を起こす際には、優待の情報を企業のホームページなどでご確認下さい。信用・貸借の別や規制、証券会社の自主規制、取引所の規制の情報もご確認下さい。

アノマリー度は過去(2011.4.1〜)のデータから、月別に上げ下げ傾向の強弱を調べたものです。データは、2018年9月28日の引け時点のものです。月別のアノマリーが優待によるものか季節性によるものか、あるいは偶然なのか、は不明です。上場間もなくデータ期間が短い場合、高いアノマリー度が出現することがあります。

ページ下部にコメントがあります。

コード 銘柄名 業種 株主優待
権利日
一単元の
金額
決算 信用 アノマリー度
3329 東和フードサービス 小売業 4月末日
10月末日
187,500 円  4月末日 貸借 *************
3475 グッドコムアセット 不動産業 4月末日
10月末日
188,500 円  10月末日 信用 *************
9444 トーシンHD 情報・通信 4月末日
10月末日
65,200 円  4月末日 信用 ***********
3419 アートグリーン 卸売業 10月末日 225,500 円  10月末日 ********
7959 オリバー その他製品 10月20日 227,500 円  10月20日 信用 ********
8079 正栄食品工業 卸売業 4月末日
10月末日
419,500 円  10月末日 貸借 ********
7640 トップカルチャー 小売業 10月末日 41,400 円  10月末日 貸借 ********
2923 サトウ食品工業 食料品 10月末日 405,000 円  4月末日 信用 ********
3308 R−日本ヘルスケア REIT 4月末日
10月末日
181,400 円  4月 / 10月 信用 ********
8917 ファースト住建 不動産業 4月末日
10月末日
147,300 円  10月末日 貸借 ********
2910 ロック・フィールド 食料品 4月末日
10月末日
188,100 円  4月末日 貸借 *******
9824 泉州電業 卸売業 10月末日 314,000 円  10月末日 貸借 *******
3038 神戸物産 卸売業 10月末日 646,000 円  10月末日 貸借 *******
2375 スリープログループ サービス業 4月末日
10月末日
101,500 円  10月末日 信用 *******
3361 トーエル 小売業 4月末日
10月末日
102,700 円  4月末日 信用 ******
3134 Hamee 小売業 4月末日
10月末日
157,900 円  4月末日 貸借 ******
2301 学情 サービス業 10月末日 168,600 円  10月末日 貸借 ******
6309 巴工業 機械 10月末日 231,200 円  10月末日 信用 ******
6097 日本ビューホテル サービス業 4月末日
10月末日
142,200 円  4月末日 貸借 ******
1873 日本ハウスHD 建設業 10月末日 63,900 円  10月末日 信用 ******
4666 パーク二四 不動産業 10月末日 343,500 円  10月末日 貸借 ******
7856 萩原工業 その他製品 10月末日 189,400 円  10月末日 貸借 ******
4355 ロングライフHD サービス業 10月末日 57,100 円  10月末日 貸借 *****
9678 カナモト サービス業 10月末日 403,000 円  10月末日 貸借 ****
9603 エイチ・アイ・エス サービス業 4月末日
10月末日
380,000 円  10月末日 貸借 ****
9263 ビジョナリーHD 小売業 4月末日
10月末日
10,300 円  4月末日 信用 ***

スリーブログループ(2375・東証2部)。今月、唯一の新顔です。8月28日引後に優待導入を発表し、翌日はギャップアップして上昇しました。が、翌日以降は押し戻されました。優待の品が、こども商品券、ビットコイン、寄付からの選択です。優待パワーとしては、強力なものではなさそうだったと言うことでしょうか。

2016年以降、いくつかの会社を子会社化し成長路線を歩んでおり、東証2部ながら他の枯れた銘柄の株価水準とは一線を画しています。

オリバー(7959・名証2部)。優待の品を変更しています。カタログ商品割引券は廃止で、ジェフグルメカードになりました。上のグラフの通り、優待パワーはかなりありそうです。優待品の変更で利便性は向上したのではないでしょうか。名証2部で売買しづらそうですが、単元株の引き下げ・立合外分売の実施で、以前よりは単元株数でみた出来高は増えています。



↑top に戻る。


なでしこの新書籍
「木を見る前に森を見る」
日経225の本です。

好評発売中! 豊富な売買検証例で考えています。
 

Copyright (C) 2014-2016 Nadeshiko Investment Co., Ltd. All Rights Reserved.