なでしこインベストメント > 株式 > 【優待銘柄】2019年7月分

このコーナーの内容が、CD-ROMになりました。
詳しくは、こちら。

【優待銘柄】2019年7月分

2019年6月分データはこちら。

権利日が月末でないものもあるので注意しましょう。一単元では優待の権利が得られない銘柄もあります。行動を起こす際には、優待の情報を企業のホームページなどでご確認下さい。信用・貸借の別や規制、証券会社の自主規制、取引所の規制の情報もご確認下さい。

アノマリー度は過去(2011.4.1〜)のデータから、月別に上げ下げ傾向の強弱を調べたものです。データは、2019年6月21日の引け時点のものです。月別のアノマリーが優待によるものか季節性によるものか、あるいは偶然なのか、は不明です。上場間もなくデータ期間が短い場合、高いアノマリー度が出現することがあります。

7月16日約定分から、受渡日が1日短縮されます(T+2=約定日+2日)。従って、7月末日(7/31)が権利日の銘柄の権利付き最終売買日は、7月29日となります。7月20日が権利日(土曜日なので7/19までに受渡完了が必要)の銘柄は、7月17日が最終日です。

ページ下部にコメントがあります。

コード 銘柄名 業種 株主優待
権利日
一単元の
金額
決算 信用 アノマリー度
6577 ベストワンドットコム サービス業 7月末日 292,400 円  7月末日 信用 *************
7810 クロスフォー その他製品 7月末日 36,300 円  7月末日 貸借 ************
7850 総合商研 その他製品 7月末日 73,800 円  7月末日 信用 **********
7614 オーエムツーNW 小売業 1月末日
7月末日
123,200 円  1月末日 信用 *********
9636 きんえい サービス業 1月末日
7月末日
358,500 円  1月末日 信用 ********
7590 タカショー 卸売業 1月20日
7月20日
46,000 円  1/20/19 信用 ********
3172 ティーライフ 小売業 7月末日 88,500 円  7月末日 貸借 *******
9637 オーエス サービス業 1月末日
7月末日
353,000 円  1月末日 信用 *******
3421 稲葉製作所 金属製品 1月末日
7月末日
145,000 円  7月末日 信用 *******
3193 鳥貴族 小売業 1月末日
7月末日
213,900 円  7月末日 貸借
(注意喚起)
*******
3418 バルニバービ 小売業 1月末日
7月末日
110,000 円  7月末日 信用 *******
3458 シーアールイー 不動産業 1月末日
7月末日
101,900 円  7月末日 信用 *******
2424 ブラス サービス業 7月末日 64,200 円  7月末日 信用 *******
9632 スバル興業 サービス業 1月末日
7月末日
610,000 円  1月末日 信用 ******
2353 日本駐車場開発 不動産業 7月末日 17,000 円  7月末日 貸借 ******
8842 東京楽天地 不動産業 1月末日
7月末日
517,000 円  1月末日 信用 ******
3399 丸千代山岡家 小売業 1月末日
7月末日
170,800 円  1月末日 信用 ******
6654 不二電機工業 電気機器 1月末日
7月末日
123,000 円  1月末日 貸借 ******
3278 R−KDR REIT 1月末日
7月末日
189,600 円  1月 / 7月 貸借 ******
3921 ネオジャパン 情報・通信 1月末日
7月末日
88,900 円  1月末日 貸借 ******
6040 日本スキー場開発 サービス業 7月末日 87,600 円  7月末日 信用 *****
3159 丸善CHIHD 小売業 7月末日 37,700 円  1月末日 貸借 *****
7196 Casa その他金融業 7月末日 108,100 円  1月末日 信用 *****
3539 ジャパンミート 小売業 7月末日 176,400 円  7月末日 貸借 *****
2590 DyDo 食料品 1月20日
7月20日
464,500 円  1/20/19 貸借 *****
3455 HCM REIT 1月末日
7月末日
125,300 円  1月 / 7月 貸借 *****
9829 ながの東急百貨店 小売業 1月末日
7月末日
178,100 円  1月末日 信用 ****
6721 ウインテスト 電気機器 7月末日 10,900 円  7月末日 信用 ***
2217 モロゾフ 食料品 7月末日 487,000 円  1月末日 貸借 ***

今回の初顔は、ウインテスト(6721・東証2部)になります。継続前提に重要事象(GC)銘柄です。

ティーライフ(3172・東証1部)。これまで上場した年を除けば、権利月である7月を目指して、株価の山を形成してきましたが今年は無いですね。この手の銘柄としては株主数が万単位までいっておらず、株主増加の余地がまだある気がするのですが。年間配当は20円予想です。

クロスフォー(7810・JQS)。2017年7月の上場。長期のチャートは良くないのですが、4月から良い感じで上げてきています。上場間もないのですが、こちらの方は株主数は1万名を超えています。4500円相当の自社製品、というのが魅力なのでしょうか。

7月16日約定分から受渡日が「T+2」に短縮化されますが、オーバーナイトポジションに週末越えの3日分の金利(品借料)がかかるのが、火曜日〜水曜日だったのが、水曜日〜木曜日になります。受渡日ベースでの「週末」が変わることになります。

あまり考えたくはないのですが、信用取引での担保不足による強制売却のタイミングも早まるものと思われますが、これについては証券会社によって異なります。



↑top に戻る。


なでしこの新書籍
「木を見る前に森を見る」
日経225の本です。

好評発売中! 豊富な売買検証例で考えています。
 

Copyright (C) 2014-2016 Nadeshiko Investment Co., Ltd. All Rights Reserved.